無料統計ソフトEZRのダウンロード

シロート統計学講座

シロート統計学講座 其の9

シロート統計学講座では、統計学初心者の方を基本的な統計解析が実施できるレベルまで導くことを目標にしており、以下の4STEPで統計学の理解を進めています。

理解までの4STEP

STEP1 統計解析の種類
STEP2 統計解析の選択方法
STEP3 統計解析の実施方法
STEP4 統計解析の結果解釈

「其の8」でSTEP2まで修了しました。今回からはSTEP3「統計解析の実施方法」に移りますが、統計解析の実施に当たって統計ソフトが必要になります。当講座では無料統計ソフトEZR(イージーアール)を用います。

EZRをダウンロードしてみましょう!

▼其の8がまだの方はこちら▼

比率の比較と多変量解析の検定名
シロート統計学講座「其の8」
スポンサーリンク

無料統計ソフトEZRとは

まずEZRは ″イージーアール” と読み、神田善伸先生(自治医科大学附属さいたま医療センター教授)が開発された無料統計ソフトです。

 

元々、有名な無料統計ソフトに「R」というものがあるんですよね。でも「R」は手動で色々とコマンドを入力しないといけないので、初心者が扱うのは非常に大変なのです(私もさっぱり)。

 

そこでEZR

フリー統計ソフトの雄”R”に、医療統計でよく用いる数々の統計機能を実装し、さらにマウスでの操作を可能にした

引用 EZRでやさしく学ぶ統計学(表紙)

んですよね。

 

つまりマウスでポチポチするだけで、自動でコマンドを実行できるようにしてくれているんです。「イージー(easy)なR」ということでEZR、と命名されているようです。

 

そしてダウンロードはなんと無料

 

無料ですが機能は申し分なく、普通に研究で使用する分には全く困らないレベルです。当講座で説明に使用させて頂いた統計解析も全てEZRで実施できるものです。

統計解析にはどんな種類があるのか
シロート統計学講座「其の3」

群間比較だけでなく、多変量解析も行えます!

これで無料とは驚きです。神田先生に感謝です。

 

最近ではEZRで統計解析を行った英論文も多々アクセプトされており、世界的にみても信用度の高いソフトになっています。EZRは統計学初心者にとっては本当に救世主となります。

 

神田先生によるEZRの書籍も販売されています。初心者におススメなのは↓の一冊です。とっても分かりやすいです。

 

その他、EZR関連で私が参考にしている書籍はこちら>>>おすすめ参考書籍

EZRのダウンロード方法

EZRは自治医科大学附属さいたま医療センター血液科のホームページからダウンロードできます。Windowsの方も、Macの方もダウンロード可能です。

 

Windowsの方はこちら 
Macの方はこちら 

 

私はWindowsユーザーですので、すぐにダウンロードできました。Macユーザーの方はWindows版に比べるとダウンロードの手順がやや多いかもしれませんが、上のホームページで詳しく記載してあるので大丈夫だと思います。

 

Windows版の場合、32bit版と64bit版の2つがダウンロードされます。自分のPC32bitなのか64bitなのかを確認する場合こちらを見ると良いかと思います。

 

私は64bitでした。ちなみに32bit版と64bit版の違いはよく理解していません(笑)

EZRの操作画面

EZRのダウンロードが終わったら、さっそく起動してみてください。Windows版の場合、最初に「R Console」というウインドウが開いて、しばらく待っていると「Rコマンダー」というウインドウが開くと思います。

 

Mac版の場合はここで少しコマンド入力が要るのでしょうか?(Mac版は詳しく知らなくてすみません・・)

 

2つ目に開く「Rコマンダー」というのがEZRの操作画面になります(下の画像で右のウインドウ)。

 

ここまで出来ればEZRが使用できる環境になります。次回「其の10」ではさっそくEZRを使って「独立した2群間の連続変数を比較する」統計解析であるt検定をやってみます。

▼其の10に続く▼

EZRでt検定を行う方法
シロート統計学講座「其の10」

>>>シロート統計学講座のTOPへ戻る

コメント