研究雑学

研究雑学

感度と検査後有病率の違い

管理人のハル(@haru_reha)です。 前回は「感度と特異度」について書きました。 今回は「感度と検査後有病率の違い」についてまとめます。 感度とは 感度については前回記事でまとめていますが、下の表のように病気A...
研究雑学

感度と特異度について例を用いて分かりやすく理解する

こんばんは。管理人のハルです。 今回は「感度と特異度」についてまとめておきます。 病気Aの検査法の精度は… 理解しやすくするために例を用いて説明しますね。 Aという病気があるとします。最近、Aの新たな検査法が開発されました。そし...
研究雑学

Udemy「Rではじめる統計基礎講座」を受講しました

こんにちは。管理人のハル(@haru_reha)です。 私はデータ解析に無料統計ソフトEZRを使用していますが、EZRの元になっている「R」を勉強したいと前々から思っていました。 でもRはEZRと違い、自分でコマンドを入力しない...
研究雑学

間隔尺度と比例尺度

こんばんは。管理人のハル(@haru_reha)です。 シロート統計学講座では変数の分類として名義変数・順序変数・連続変数の3つを覚えておくとよい、と説明しております。データ解析時には上記の分け方で、私は特に困ったことはないです。 ...
研究雑学

必要サンプルサイズを計算する理由

管理人のハル(@haru_reha)です。今回は、必要サンプルサイズを計算する理由について説明しておきます。 サンプルサイズとP値の関係 サンプルサイズとは「標本の大きさ」のことです。 基本的に、統計学ではサンプルサイズが大きいほ...
研究雑学

αエラー、βエラー、検出力(パワー)の意味を理解する

こんにちは。管理人のハル(@haru_reha)です。今回はαエラー、βエラー、検出力(パワー)の意味について書いておこうと思います。このテーマを取り上げたのは、サンプルサイズを計算する際に、これらの用語を理解しておく必要があるからです。次...
研究雑学

母集団と標本の違い

こんにちは。管理人のハル(@haru_reha)です。今回は「母集団と標本」についての説明です。職場の人達と研究や論文について話している際、母集団と標本を勘違いしている場面に遭遇することがあります。私自身も、研究を始める前は勘違いしていた所...
研究雑学

研究初心者におすすめの参考書籍

こんにちは。管理人のハル(@haru_reha)です。最近、ありがたいことにブログを通して問い合わせを頂くことが増えてきました。その一つに「研究を始めようと思うので、参考にしている書籍があれば教えてください」という問い合わせがありました。そ...
研究雑学

研究計画に統計解析の知識が必須である理由

みなさんこんにちは。管理人のハル(@haru_reha)です。今回は研究計画を立てる上で統計解析の知識が必須である理由について書きました。研究初心者の方で、これから研究を始めたい、という方に読んでもらいたい記事になります。 研究計画は大事...
研究雑学

リスクとオッズ【リスク比とオッズ比の違いを分かりやすく】

皆さんこんにちは。管理人のハル(@haru_reha)です。今回は統計学初心者が理解に苦しむであろう「リスクとオッズ」について分かりやすく説明します。 リスクとは まずリスクの方が分かりやすいので先に説明しておきましょう。 ...
スポンサーリンク