ハル

研究雑学

感度と検査後有病率の違い

管理人のハル(@haru_reha)です。 前回は「感度と特異度」について書きました。 今回は「感度と検査後有病率の違い」についてまとめます。 感度とは 感度については前回記事でまとめていますが、下の表のように病気A...
研究雑学

感度と特異度について例を用いて分かりやすく理解する

こんばんは。管理人のハルです。 今回は「感度と特異度」についてまとめておきます。 病気Aの検査法の精度は… 理解しやすくするために例を用いて説明しますね。 Aという病気があるとします。最近、Aの新たな検査法が開発されました。そし...
EZRの基本操作

EZRで基本統計量を確認する方法【まとめ】

どうも、管理人のハル(@haru_reha)です。 今回は無料統計ソフトEZRで基本統計量を確認する方法をまとめておきます。 データ解析を行う際は、いきなり検定を行うのではなく、まずは基本統計量をじっくり眺めることが大切となりま...
研究雑学

Udemy「Rではじめる統計基礎講座」を受講しました

こんにちは。管理人のハル(@haru_reha)です。 私はデータ解析に無料統計ソフトEZRを使用していますが、EZRの元になっている「R」を勉強したいと前々から思っていました。 でもRはEZRと違い、自分でコマンドを入力しない...
研究雑学

間隔尺度と比例尺度

こんばんは。管理人のハル(@haru_reha)です。 シロート統計学講座では変数の分類として名義変数・順序変数・連続変数の3つを覚えておくとよい、と説明しております。データ解析時には上記の分け方で、私は特に困ったことはないです。 ...
雑記

最近取り組んでいること。

こんばんは。管理人のハルです。 ブログの更新が長らく途絶えてしまいましたが、なんとか元気にやっております。 今回は、最近わたしが取り組んでいることをまとめただけの記事です。 いわゆる暇つぶしです。 ①日本語論文の...
EZRの基本操作

EZRで検出力を計算する方法②【2群で比率を比較する場合】

こんにちは。管理人のハル(@haru_reha)です。今回は2群で比率を比較する場合に、その比較がどの程度の検出力なのかをEZRで計算する方法をご紹介します。つまり、比較の信頼性を調べることができます。いつもの如く、αエラー、βエラー、検出...
EZRの基本操作

EZRで必要サンプルサイズを計算する方法②【2群で比率を比較する場合】

どうも。管理人のハル(@haru_reha)です。今回は、EZRを使って2群で比率を比較する場合の必要サンプルサイズを計算してみます。今回もαエラー、βエラー、検出力などの単語が出てきますので、そちらの理解がまだの方は先にこちら↓を読んでく...
EZRの基本操作

EZRで検出力を計算する方法【2群で平均値を比較する場合】

お久しぶりです。管理人のハル(@haru_reha)です。前回はEZRで2群の平均値を比較する場合の必要サンプルサイズを計算する方法について書きました。今回は反対に、2群の平均値が出揃ったあとに、そこからどの程度の検出力(パワー)があるのか...
EZRの基本操作

EZRで必要サンプルサイズを計算する方法【2群で平均値を比較する場合】

どうも。管理人のハル(@haru_reha)です。今回はEZRを使って必要サンプルサイズを計算する方法をご紹介します。今回は一番使用する頻度が多そうな2群で平均値を比較する場合についてです。計算に当たっては「αエラー」「βエラー」「検出力」...
スポンサーリンク